ボクとキミは2人で1つ

*増田貴久くんを応援しているブログです*
**増田くんが好き、それだけです**



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
増田貴久一人楽屋de大作戦「まちマス」 *番外編
--------増田貴久一人楽屋de大作戦--------- 

  -----「まちマス」-----(番外編)



○自分内、本編レポには書ききれなかった、(書いたのもあるかもですが)
私が観れた公演の中で…
「まちマス」期間中にまっすーが言ったいつものセリフとは違うことだったり、
公演終了後の、覚えている範囲でのまっすーの挨拶など、
自分の中で印象的だったことを、こちらに書いてみようかと…。
ってたいしたことではないですが、自分の思い出として、書いておきたくて…。



*セリフ。

***
「あぁ〜かいきつねと緑のたぁぬぅきっ♪のインナーだ!」

登場して、緊張の中、自分の私服や衣装がかかってるところに行って、
こう言いながら、シルバーのフリフリのシャツを手に取るときも!


***
「あ、テレビジョンだ!明日の7時に「ほんとにあった怖い話やるんだ。
へ〜。増田貴久主演、「幽惑ドライブ」あ、増田貴久くんって、あの、
イケメンの子だね!!見てね!!」


27日の公演では、小顔ローラーでゴロゴロしたあと、
カバンから、テレビジョン取り出して、こんな内容のことを言ってましたー(笑)
自分で言っちゃった、イケメンって(笑)


・写真

***
「え?どこに?」

ブータンが、
「鏡のところに、写真があるから」ってセリフを、
「写真のところに鏡あるから…」って言っちゃったこともあって、
まっすーがすかさず、こう突っ込んでました(^^)
このあと、ブータン、
「かがみのところに…」って弱気にちいさく言ってたよー(笑)


・7歳の時海に行った時の写真。
***
「可愛い桃がついてるんだねー」

(水着をめくると)「可愛い桃が、2つついてるんだねー」ってところで、
普通に言っちゃった時もあって、
ブータンが、
「ああ…なるほどねー」ってちょっと笑い気味に返してて(笑)
まっすーも笑顔で、「うん」みたいなかんじになっちゃったときも(笑)


***
「可愛い桃がひとつ付いてるんだねー」

こう言っちゃった回も(^^)
ブータンも、「うん」って(笑)
普通に言っちゃって、ちょっと“ハッ”って表情になりつつ、
含み笑いしちゃうまっすーも可愛かったー。

***
「パンッティライン」
「プリッとしてるんだねー」


やたら発音よく言うまっすーに、ブータンが、
「え?」とか、「可愛い桃が何?」とか聞いてて、そのたびに
すごい発音よく何度も答えてて可愛かったー。


***
「パリコレ!」
「もっと見たい?」
「おしり見ますか?」


写真でひと言どうぞ!って言われて、こう言ったこともありました。

・スキー滑ってる写真。
***
「運動神経抜群だったんだね!」

「UBだったんだね!」って略して言うはずが、
普通に言っちゃう時もあって、
ブータンに笑いながら
「そうなんだ…」って言われちゃってました(笑)

***
「運動神経抜群だったんだね!略してUB」

自分で言っちゃってた時も(笑)

***
「運動…あ、UBね!」

略す前にちょっと言っちゃったことも。

***
「運動神経、UBだったんだね」
「あ、運動神経抜群って言いたかったんだけど、
運動神経UBって言ったら運動神経運動神経抜群になっちゃうね」


ブータンに、「え?間違えたの?」
って突っ込まれてました(笑)

結構、このUBセリフは、早とちりが多かったです(笑)


***
「オレはKY」

この、上にも書いた、運動神経抜群を略して、UBって場面で、
ブータンに、
「略したの?流行ってるの?」って聞かれたとき、
こう発言したことも(^^)
ブータンに「何それ」って聞かれて
「空気読めない」って答えたら
「うん。分かってるね」ってブータンに返されて、
えっ!?って顔でブータン見ちゃったり(笑)
かーわーいー(笑)

***
「ヤバイ!終電乗り遅れる!」

「ハイ、写真でひと言」って言われて、このバージョンもありました。
「この滑ってるかんじが、急いでるかんじで…」ってぶつぶつ。
これはイマイチうけず(笑)
ブータンにも、「はいっ」ってしめられちゃったり(笑)
「おい、フォローしろよ!」
ってまっすーが言ったり(笑)

***
「早く家に帰ってほんとにあった怖い話見なきゃ!」

こう言ったことも。

***
「……!?」

スキーの写真のあとに、「写真のあとのひと言」を言って、
お客さんの反応がいまいち鈍かったとき、
ブータンに、
「滑るのうまいのは、スキーだけじゃないんだねー」
って言われちゃって(^^)ハッとしちゃった増田くん(笑)


・12歳の頃の写真。
***
「これはオレが、公園でロロロロラァァァブレードして遊んでたときに…」

まっすー、かんじゃったこともありました(笑)

すかさずブータンが、
「もう1回言って!なに?」って(笑)

それに対して
「滑ってたの!公園で!!」って怒るまっすーも(^^)

この時はブータンも
「1枚目2枚目微妙だったから、3枚目は言わなくていいや」
って言ったときに、
「言わなくていいや」の「いい」が声裏返っちゃって、
まっすーが、
「言わなくてへぇええ〜〜や?」って突っ込んで、
ブータンが、
「言わなくて、い・い・や!!」ってあえてハッキリ言ったりして、
2人のやり取りで、日に日に、
いい関係になっていってるのが伝わってきたりもしました。


***
「今も輝いてるよ、キラキラしてるよ」

小学校6年生の時の運動会では応援団長やって、騎馬戦の大将やって、
リレーの選手のアンカーやってたって話をして、
ブータンに、「じゃあその頃がピークだ」って言われて、こう
言ってたことも(^^)


***
「テンテンテテン♪テンテンテテン♪まっすー♪まっすー♪」

「ハイ写真でひと言」って言われて、
立ち上がって、写真のパネルを手前に出したり引いたりして、
歌ってみた回も。
これやったあと、自分で笑っちゃうの、まっすー(^^)
私としては、これがいちばん好き(笑)






・サヤエンドウジャケット
***
「しかもオレ、太鼓……!最初から太鼓持ってたっけ?」

サヤエンドウのジャケットの自分の顔の上に、
ブータンが貼られてるのを見ながら、
「山下くんがこんな大きくて、だんだんだんだん小さくなってって、
オレがこんな小さくなって、サイズ的にも疑問を感じてたのに…
既にオレじゃない!」
って怒って、その勢いで、太鼓持ってることにまで怒ってたことも(笑)
太鼓は最初から持ってたよー!!(笑)


・サヤエンドウPV
***
「かーけがえのなーいって…
山下くんの顔こんなんなっちゃって…怒られるよ〜」


サヤエンドウのVTR見て、自分の顔の上にブータンが貼ってあることに
「首の角度ー!!」って突っ込んで、「ちょっと巻き戻して」って言うまっすーに、
映像が巻き戻って、さらにブータンアップになって、止まるんだけど、
その時の静止画が、山下くんの顔がちょうど、残念な顔になっちゃってて
こう言ってました。



・ひとりサヤエンドウ
***
「♪おーまえはいつまで寝てんだ」

シゲパートのところを、シゲが観に来てたときは、
「寝てんだ」って部分で、I・ZA・NA・I・ZU・KIの、「くっちづーけを〜」の
アゴをぬぐう振りをしてた(笑)

***
「♪やーつらはそこまで来てんだ」

小山くんが観に来たときには、ここの、
「♪来てんだ」って部分、目を細めてたよー(笑)


○オレが楽屋でやるすごいシリーズ

・知る人ぞ知る、シゲグリア
***
「オレのルールに反する!」

知る人ぞ知る、「シゲグリア」で、こやしげが来てくれた回だけ…
この日に限って、最初で最後の失敗をしてしまって…
腕の力が途中で力尽きちゃったかんじで、バランス崩ししちゃって…
本人も、「ええ!」ってかんじで、床に座り込んだまま少し放心で…
すごいショックー!ってかんじで悔しい表情して、こう言ってましたー。


***
「しょーがねーな、やってやるよ!」

「シゲグリア」が失敗しちゃって、もう一度やるときに、強気に…(笑)
2回目は成功して、成功した瞬間、
「よし!」って言っちゃってたよー(^^)


***
「オレの辞書に失敗って文字はないよ!」

「シゲグリア」が2回目で成功して、得意気なまっすーに、ブータンが、
「1回失敗してるからねー」みたいなことを言ったら、
こんな名言を(笑)
きゃーかっこいー(^^)


・シゲリオン
***
「お前アイス買ってこいや!」

シゲリオンの中で、シゲが、5階で錦戸くんで出くわして、
こう言われるっていう、この言葉を言うまっすーが、かっこよかった。
えすだくーん!!

***
「買ってきますけど〜、買ってきますけどそのお金で、
ボクの分も買ってきていいですか?」


シゲリオン最後の技で、錦戸くんに言い返すシゲの言葉を言うまっすーが
いつも可愛い(^^)
ちょっとイライラしちゃってるふうに言うんだけど、
この言い方がホント可愛かったー。

この、技の名前がなかなか出てこないときもあって、

「ボクの分も買ってきていいですか?って言って…
じゃ、行って来ます!!(←プンプンした感じ・笑)」

とかやたら説明が長くて(笑)ブータンに、
「長くねー?」って言われてたこともありました。
で、
ブータンに、
「技の名前言ってからやろうか?」って言われるんだけど、まっすーは
コマに真剣で、技名は出てこなくて、
「だから、シゲが…」ってまた言おうとして
「だから…」ってブータンに言われてたりして(笑)
その時は、もう技名言わずに技披露しちゃってました(笑)

***
「言い返シゲ」

この、技名、ほとんどは、「反抗シゲ」だったんだけど、
この技名のこともあって…
私は、こっちのほうが好きー(笑)


***
「オレレベルになってくるとほとんど5日?」

中国ゴマを、「つい、5日前から始めたんだよねー」って話して、
ブータンに、「最近じゃね?大丈夫なの?」
みたいなこと言われて、こう得意気に答えるまっすー。


***
「最後、失敗しちゃったのは…
オレいつも成功するのに、失敗したのは今だけじゃん。
ってことは、おまえ、見れたってことは…珍しいぞ!」


中国ゴマを2回とも失敗しちゃったときに、ブータンに強気に言ってた(笑)


***
「ちょっと裏向きなってきちゃった…」

中国ゴマに夢中になって、お客さんに背を向けていたことに気付いて、
こう言ってました(笑)
でもバランスが取れなくなっちゃうから、向きを変えたくても
変えられないの(^^)


・ポップコーン
***
「ポップコーン投げまーす!って言って、こっちの人が口でキャッチ(パク)」

この説明をしながら、一人二役で、
投げる人、キャッチする人をやるまっすーが好き(^^)
ちゃんと投げる振りして、相手の役もやるから、ちょっと走って、
空中の見えないポップコーンを見つつ
「口でキャッチ」って言いながら口をパクって必ずやるのが可愛くてー(笑)


***
「お煎餅なんてオレの顔よりおっきんだよ?」

いやいや(笑)
ポップコーンを吸ったあとに、
お煎餅じゃできないの?ってブータンに聞かれて
こう言う時も(笑)


・ラムネ
***
「え?気に入ったの?」

ポップコーン技で、
「もう一回見せて」ってブータンに、こうまっすーが言うんだけど、
この聞き方が素敵(笑)


***
「ラムネって知ってる?」

このバージョンが好き(笑)

後半は、
「ラムネ好き?」
が多かったから(^^)


***
「たけしくーん!」

ラムネの技の前に、
ラムネ持って、お祭りで
「あ、たけしー」ってラムネ振っちゃう時あるじゃんって
話の時、「たけしー!」
が主だったけど、くんが付いてるときもありましたー(^^)


***
「お祭りの時って手洗うとこないから
この中で洗っていいですか?みたいな」


ラムネ振っちゃって、あけると泡が手にかかって、ベタベタになっちゃって、
それを防ぐ裏技ってことなんだけど、
説明が長めの時もあって、ベタベタになった手を、
ラムネを冷やして売ってるボックスの中に手をズボって突っ込む
身振りをして洗っちゃうって表現がおもしろかった。


***
「いいよ、お前しかいなし」
「…ありがとう。」

ラムネの裏技を、「それ教えちゃっていいの?」ってブータンに聞かれて
男前にこう言うまっすーに、恐縮したかんじでお礼を言うブータン。
この2人がかわいい。


***
「なっちゃったの?」

オレが楽屋でやるすごいシリーズで、シゲリオンのあとに、
ブータンが、
「もっとすごいの見たくなっちゃった」って言うんだけど、
そのあとに、こう聞き直すこともあって、この、
「なっちゃったの?」って言い方がすっごい可愛くて…
キュンとしました(笑)
DVDの中の、“広島担当増田貴久です”のドキュメントで、
「手越マジックできるの?」の言い方みたいな(笑)
この「なっちゃったの?」にしても
「できるの?」にしても、ほんっとこの言い方が
めちゃくちゃ可愛くてたまらないよー増田くーん!!(笑)


・まっすー

***
「まっすー↓ね」

「まっすーぅ↑」
って語尾をあげて発音して呼ぶブータンに、
「まっすー↓ね」
って手を下に下げてジェスチャー付きで教えるまっすー。
ブータンのマネして、
「まっすーぅ↑じゃなくて、まっすー↓ね」
って言うのが可愛かった(笑)


***
「まっすー↓ね。クセになっちゃってない?」

「そうじゃなくてもすぐ緊張しちゃうんだから、まっすーぅ↑は…」
ってブータンがセリフの中でも語尾が上がっちゃうこともあって、
ジェスチャー付きで、こう指摘したことも…(笑)
ほんとにブータンとまっすーのやり取りが、
回を追うごとにアドリブもあったり、
ブータンとまっすーがほんとに楽しんでやってるっていうのが
すごい伝わってきて、観ててもすごい楽しかったー。


***
「お母さんみたいだな…」

「たか!」ってブータンに呼ばれて、こう言ったことも(^^)


***
「まーえーだ!」

ブータンの、「お疲れさーん、マエカワ!」に対して、
素で勢いよく自分の名前間違えちゃった回も(笑)
これには本人もブータンも笑っちゃってたよー(笑)
素で笑っちゃうまっすーがほんっとにかわいかったー!!



・生着替え

***
「リアルフェーイス!」
「くーっちづーけを〜」
「ラブアディクショーン」



中丸くんや、しげ、小山くんが来てくれたときは、生着替えのとき、
セクシーなムーディな音楽に合わせてこう言ってたー(^^)


***
「あれ、Pumpkinの衣装のつもりだったんだけど…」

(トニーの衣装に着替え中)の時に、
Pumpkinの曲がかかったときがあって、
「いい曲だねー誰の曲ー?」とか本人もノリノリで着替えて、
着替え終わってこういってました。


***
「イェ〜ス!迷彩パンツー!
オゥ!マスクメローン!イェース………ははははは」


生着替えでのセクシー音楽で、
自分なりに変えて言ってみようと思ったみたいだけど、
何も出てこなかったバージョン(笑)
ブータンにも、
「わかんないならいいから!」
って言われて笑い続けてた。
自分で自分に笑っちゃうまっすーがすごい好きー(^^)


***
「ゴリラ!ゴリラ!ゴリラのメスゴリラ!」

ゴジラの曲に合わせて歌うまっすーのこの替え歌が耳に残る(笑)
絶対メスゴリラなのが面白いよね(笑)
小さいときとか、替え歌作って遊んでたのかなぁ。
それがそのまままっすーの中に残ってて、
21歳になった今も、歌えちゃってます、みたいな(笑)


・S田くん

***
「待ってろよ!」
「おとなしく待ってろよ!」
「いいこに待ってなさ〜い」
「いいこに待ってて〜!」
「待ってろってー!」


生着替えを「まっすーはーやーくー!」
「まっすーまぁ〜だ〜?」って
女の子口調でせかすブータンに、
S田くんモードにスイッチが入ると、
こんな男前な発言しちゃうまっすー。
キャーかっこいい(^^)


・トニーの衣装
***
「やっぱり?なんでも着こなしちゃうっていうの?」

トニーの衣装(軍隊のような衣装)(紺のタンクに迷彩ズボン)になって、
ブータンに、
「いいねー、似合ってるよー」
って言われて、こんな得意気な発言しちゃった時も(^^)


***
「あ、もしかしてMyojoとか見てるの?」

「よっ、筋肉キレてますよー」とか言うブータンにこう言ってた(笑)



・ブータン…ここー。

***
「今度は幅広!!」

「ブータンまたここー!!」
って股間とんとんして白くなっちゃってるのを教えたとき、
こう言ったことも…(^^)


***
「コケコッコー!」
「モーーーー!!」


ブータンのお股が白くなっちゃって、拭きに駆けつけて、
優しく拭いてあげる前に、ブータンがお座りしてる棚の下に飾られてる、
小さいニワトリや、小さい牛さんのぬいぐるみを、
ブータンのお股のところに置いて
こんなひと言を言ったりしたことも…(笑)
ニワトリに関しては、はと時計みたいに、ブータンのお股から飛び出すようにして
言ってました(笑)


・マイペース

***
「この前手越と歩いてて、このお店おいしいよー!って教えてあげて、
後日、その店の前を2人で通ったら、
“まっすー、この店おいしいよ!”って…
それオレが教えた店なんだけどー!みたいな…」


手越くんのマイペースの話の中で、こう話す回もありました。

それに対して、ブータンのセリフも、1回だけ、

「こんなこともあったよね。
オレ、カレーが食べたいんだけど、まっすー何食べたい?
って聞かれて…カレーとしか言えないよなー?」

って時もありましたー。
私はこっちのほうが好きー(笑)



・キャラ変

***
「は?じゃあ楽屋から出してくれんの?」
「え?なんて?お願いしますは?」
「そのまんまでいいの?お願いしますは?」
「頼むとき…そんなかんじでいいんだっけ?」
「誰に頼んでんの?」


ブータンが怒って、白い煙で、
ブータンのお股が白くなっちゃってるのに対して、
「ここ!」ってはじめは、弱気に教えるものの、
「早く隠して!」ってブータンの言葉に、
強気にかったるそうに、片手頭に置いて、
横になってこう言うまっすー。
S田くんです!
きゃーきゃー(笑)

「なんで立場逆転してんの?それとこれは別でしょー?」
ってブータンが言うのもおもしろかったー。



***
「ブータンがしゃべるだけでもびっくりなんだよ?
なのに、なんでブータンに裏の性格があるんだよ」


まっすーがブータンにセリフで言うんだけど、
ブータンに裏の性格があることよりも
後半(正確には25日の3部から・笑)
時折、S(エス)なまっすーになってきたことに
びっくりしたよー(^^)
ブータンにだいぶ強気になってきちゃったりしてて、
かっこよかったなーS田くん☆

でもブータンは、「オレ」だから、まっすーもブータンみたいに、
裏の性格があるってこと?(笑)



○♪夢の数だけ愛が生まれる

初日は、
間奏明けの、「雨があがれば七色の道」ってあたりから
歌えなくなってしまって、背中を向けてしまって上を向いてて…
また前を向いて歌い続けようってするんだけど、歌えなくて…
まっすー感極まっちゃって…(涙)
会場のお客さんもみんな、涙々の中、なんとか、拍手でエールを送ったりして、
まっすーも頑張ってなんとか歌いきってくれて…

きっときっと、すごく不安と緊張とでいっぱいで…
必死で頑張って…
初めてこの歌の間奏で、客席を見渡して、お客さんの顔が見れて、
すごく沢山の人たちが観に来てくれていることに、改めて、
感動しちゃったと同時に、
緊張がちょっとだけ和らいで、
ホッとして感情が涙に変わっちゃったのかなーって…
頑張ったぶんのまっすーの涙は、すごくキレイだったし、
まっすーが、最後、挨拶で再び登場したとき、
「泣いてないからね!」ってしきりに言ってたけど、
全然恥ずかしくない涙だったし、
ほんと、キレイな、いい涙でした。
もー
感動。

この歌では、次の日の、
24日、1部、2部まで、同じこのあたりの部分になると、
目に涙がいっぱい溜まっちゃってて…
歌えるかな、大丈夫かな、頑張ってーって
心の中で叫びたくなっちゃうくらい、
危ないかんじがしたりもしたけど、
歌えなくなっちゃうまではならず、
目に涙いっぱい溜めて歌ってたのが本当に印象的だったし、
本当に頑張って
1公演1公演を大切にやり遂げていってたのが伝わってきたし、
この歌は、聞くたびに、見るたびに、本当に、感動…感涙でした。




○終演後の挨拶。

初日は、開演前、すごく静かで、
お客さんもすごく緊張と心配とでいっぱいの様子で
すっごい張り詰めた空気が流れてて…
開演が、少しおしたっていうのもあるんだけど、
ブザーが鳴っても始まらなくて…
2回目のブザーが鳴ってもなかなか始まらなくて…
やっと始まっても、みんなが緊張で静かで…
笑うとこでも、あまり笑えない…みたいな雰囲気で…(笑)
本当に会場がみんな同じ気持ち、会場全体がひとつの気持ちになってた、
ものすごい空気、ものすごい雰囲気、
もう2度とあんな会場が張り詰めた緊張感に包まれるようなことは
ないんじゃないかなぁって思うくらい、すごい雰囲気の初日でした。


初日はそんなかんじで、挨拶の時も、
「始まって、開場してから、
みんなあんまりしゃべってなかったですよね。
ザワザワしてたら、沢山入ってるんだーとか分かるんだけど、
すごい静かだったから
もしかしたらお客さんいないのかなぁって思ったんですが、
沢山の人が入っててくれて…本当に幸せです。」

みたいなことを話してました。
本人もあの静かな緊迫した雰囲気には
びっくりしたんだろうなーって思います。

初日から、お客さんのことを丁寧に見渡してました。

「見えにくい席もあるんですよね。
だいたい全部の座席のほうに行って、座ったんですよ。」

って話したことも。
必ず挨拶で、お客さんを見渡して
1階、2階、3階を見渡して、
「見えてますよー!」「見えてますよー!」「見えてますからねー!」
って優しく手を振っていたのがほんとに印象的っていうか、
すごく優しさを感じました。



「27日までやってるので、
毎日1時と、4時と、7時にやってるので、
その時間になったらやってるなーくらいは思ってください。
みんなに届くようにやってるので」

って話したこともあって、
なんか、みんなに届くようにやってるので…ってひと言が
嬉しいっていうか、優しいなーって感じたりもしました。


24日の2部(だったかなー)では、
挨拶で、
「今、アンコール、アンコールってなって、出てきたのは、
まだ「まちマス」中だったんですけど…
わかりにくかったですか?
みんな…分かりますよね?」
って不安そうで…
前半の演出が、暗転して、照明でコンサートを表現して、
「アンコール」って声援が響いて、それに合わせて、まっすーがそでから、
「アンコールどうもありがとう」って登場だったんだけど、
中には、キャー!!ってなっちゃう方も居たから、
結構、演出の面で気にしちゃっていたかんじで…
私としては、前半の演出が好きだったんですが…
黄色のTシャツも良かったし…最後のブータンと
「ありがとう、ばいばーい!」って
する映像も可愛かったし…良かったんだけど…
でも一部、分かりにくい方も居らしたからなのか、
25日の、2部から(かな?)後半の演出が変わってしまって…
黄色のTシャツにもならなくなってしまって…
どちらの演出も良かったけど、
もし、本人が、色々、前半の演出について、
気にしちゃったのかなぁとか思ったら
ちょっと、そんな気にしないでーなんて気持ちにもなったりしたけど(^^;
でもみんなに分かりやすいように…って考えて、
演出を変えようって考えたことに、
なんか、ありがたいっていうか、まっすーの優しさとか、
この、いただいたお仕事に
一生懸命っていうのが伝わってきたりもして、また感動しちゃったり…。



「本編じゃ満足できなかったですか?」
「今回この話をいただいて、自分にできる最大限のものを見せたくて…
見せられたらと思っていろいろ考えて…
コンサートみたいにはしたくなくて…
そういうことを色々考えたんだけど…それでこれ??
本編では満足できなかったですかねー
みんなに幸せになってもらおうって頑張ったのに…」

っていうような内容のことを悲しそうに言ってたことがあって…。。

会場から、
「歌って」って声とか、「踊って」って声とか、
いろんな声が飛び交って…
ちょっと困っちゃってまっすーが言ってたんだけど
ほんと…正直、観劇マナー的には、残念だなぁって感じました。
「良かった」って気持ちや、「かっこいい」や「可愛い」って気持ち、
沢山の気持ちがあるのは分かるし、
それを声にしないで、拍手だけで…
大きな心を込めた拍手で伝えて…送ってほしかったなーって。
拍手で十分伝わると思うし、嬉しいと思うし…。
「まっすー」とか、「歌ってー」とか「踊ってー」とか、
いろんなリクエストしたり、
「今日私誕生日」とかまで伝えてたり…
ちょっとそれは…って…。
観劇のマナー…
またこういう機会があったときには、
みんなが良くなっていたらいいなぁって思います。



「うちのおばあちゃんが観に来てくれて、
オープニングのリムジンで来るシーンを見て、
“あらぁ〜、たかもあんな車で送り迎えしてもらえるようになったのねー”
って言ってて…
お母さんが、“あれは演出上で〜”
って…お母さんがフォローしてくれたんですけど…
もし勘違いしてる人がいたら…それは違います。
ほんとは、歩いたりしてるんで…(^^)」


って話してくれたこともありましたー。
おばあちゃんかわいー!!!
お母さんもおばあちゃんも観に来てくれたんですねー!!
「たか」の晴れ舞台、晴れ姿、おばあちゃん感激しちゃっただろうねー☆
まっすー自身も、「かわいいおばあちゃんが来てくれて」って言ってて…
まっすーから今まであまりおばあちゃんのお話とかも出たことがない
気がするし、なんかおばあちゃんのお話が聞けたことも嬉しかったし、
この話をしてるまっすーも、嬉しそうで…
ほんと可愛いお話でした(^^)


「TU→YUのメンバーの長野くんが来てくれたり、
中丸くんも来てくれたり、
翼くんからもメールがきたり…
すごく嬉しくて…言っちゃいました」

長野くんと中丸くんが来てくれたあとに、観に来てくれたことや、
翼くんからもメールが届いたってことを嬉しそうに話してました。



「夢の数だけ愛が生まれる」で、声が裏返ってしまったことがあって…
(そんな気にするほどじゃなかったのに………すごい悔しい顔してて…)
その回の挨拶では、すごく、その裏返ったことが心残りって話してて…
「そういうバージョンを聞けるってことも珍しいことだから!」
って笑いながら言ってたけど気にしてて…(^^;
最後に、
「特別だぞ!」
「特別ってことはほかの人に言っちゃいけないんだからね」

みたいなこと言って、(あ、言っちゃった・笑)
「キッス」の
「どんな君もどんな時も受け止めるから I Love you
言葉はいらないよ 君が最後のkiss いつまでも」
ってアカペラで披露してくれたこともありました。
アカペラのキッスは本当に鳥肌がたっちゃうくらいにキレイで…
まっすーの声は低いけどあったかくて…いいですよねー(^^)


「今日はしげと小山が来てくれて…
オレはシゲなしでは(この舞台)ほんとにできなかった」

ってしげこやが来てくれたときに、言ってました。

こやしげが、立ち上がって、まっすーに手振ったときに、
「小山なんてオレよりキラキラしてるー」
って小山くんの服装がキラキラ光ってたのを見て
言ってたんだけど、そのあと、
「まーオレのほうがキラキラしてるけど、内面がね」
みたいなことを言って自分で笑っちゃってました(^^)


「あ〜かいきつねとみどりのた〜ぬき♪って歌も撮れることになって、
やったー!歌も歌えるんだ〜って嬉しかったんですけど、
勢いよく、
“あぁぁ〜かいきつねとみどりのたぁ〜ぬぅ〜きっ♪”って歌ったら、
スタッフさんに“あ、もうちょっと抑え気味で…”
って言われちゃって…」

って話したこともありました。
なんか目に浮かびますよねー(^^)


千秋楽の挨拶では、

「手越は2週間で本番を迎えて、手越はすごく大変だったと思う。
自分も、同時期にこの話をいただいて、手越よりは期間はあって…
手越があって、井ノ原くんがあって、次が自分で、
期間があったぶん、不安もあったんですけど、無事、13公演、
お客さんも入ってくれて、
楽しくできたことは幸せだったなーと思います。
来てくれてありがとうございます。」


みたいなご挨拶をしてました。
まっすーの口から、「幸せだった」って聞けると、
幸せな気持ちになりますよねー☆


「本番中に内容が変わる部分もあって…
時間があったぶん、いっぱい考えて、
リハーサルの最終日までいろいろ変えたりもして、
いろんなスタッフさんに支えられて…
今ステージに立ててること、本当に幸せに思います。」


って内容のことも話してて…
本当にまわりのスタッフのみなさんにも
感謝の気持ちを込めて挨拶してましたー。


千秋楽ってことで、
「ブータンをやってくれている方を…ひでくんです。」って紹介してくれて…
ブータン役の方が、ブータンの声(ボイスチェンジ)のまま、
「今回、ブータン役をやらせていただいてます、さかき、ひでのりです。」
って声だけですが、挨拶してくれて。
まっすーと、
「あっという間に終わっちゃいましたねー」
とか話して…。
ブータン(ひでくん)が、お客さんに、
「皆さん楽しかったですかー?」
って問いかけて、拍手を聞いて、
「それだけで幸せです」
ってブータンも…あ、ひでくんも(^^)いってくれてました。
まっすーが、
「ひでくんは、まちマスの初日の、
8月23日が誕生日で、26歳になったんだよね」


ってひでくんに話しかけてて…
「そんなのいいから」
ってひでくん照れてました(^^)
「昨日みんなでお祝いしたら(ひでくん)泣いちゃって…」
ってまっすーがひでくんの泣きマネしてたりも(笑)
そして
「ひでくん、言っちゃいなよ!今着てるTシャツ!」
ってふって(←自分で!笑)

「今着てるTシャツは、増田座長にいただいて…
見えないけど、衣装として、13公演着てました。」


「まっすー最高!!」

ってひでくんが言ってて…(^^)

「言わせたわけじゃないよー」
ってまっすーも照れてて…
照れつつも、 「ありがと」って言ってました☆
この少しの会話から、ほんとに、いい出会いだったんだなぁって…
いい関係だなぁって伝わってきたし、
ほんと、ひでくんも最高でした(^^)

まっすーがひでくんに贈ったTシャツを、
見えないけど、衣装として、13公演着て、
まっすーと共に、1公演、1公演、頑張ってくれたひでくん…
なんかジンとしちゃいますねー。




「また会えるのを楽しみにしてます。どうもありがとう」
公演後にはいつも何度もこう伝えてて…

まっすーはいつも、私たちに、ありがとうを伝えてくれて…
私たちがありがとうなのに…
ホントに素敵なひとですよね。


この「まちマス」では本当に、
まっすー自身の大きな経験にも思い出にもなったと思うし…
この経験で、ひとまわりもふたまわりも大きくなって、
まっすーの自信とか、プラスにたくさん繋がったと思います。

本当に素敵な幸せな時間をくれたまっすーに…

そして、期間中、お会いできたお友達や、一緒に過ごせたお友達、
みなさまに…

ありがとうって…心から思います。

この思い出は、本当に本当に、今までで、いちばんの、
最高の宝物になりました☆


ほんとに、ひでくん同様、

増田座長
「まっすー最高!!」 (^^)


| *増田貴久一人楽屋de大作戦「まちマス」*番外編 | 02:25 | comments(4) | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE